ビール
スマートフォン
鮮魚
ハンバーガー
新聞
野菜
2019.10.01 START
2019.10.01 START

消費税のことなら 
“消費税改正ポイントナビ” にお任せ!

消費税の基本から軽減税率、ポイント還元制度など最新情報を紹介しています

身近な疑問

大好きなハンバーガーをテイクアウトする場合、
消費税は何パーセントになるのですか?

まだはっきりと決まっていませんが、レジでお会計をする際に、イートインorテイクアウトを確認し、イートインであれば10%となり、テイクアウトであれば8%となるようです。

これからも美味しくハンバーガーを食べましょう。

News & Topics

Powered by ソリマチ株式会社

消費税10%

税率はどっち?8%、10%の微妙なライン

税理士法人中山会計 税理士 小嶋純一
2019年02月24日

消費税が8%から10%に引き上げられるまであと約半年となりました。今回の消費税引き上げにつき過去の引き上げと大きく異なる点が軽減税率の導入です。こちらは低所得者の負担を軽減するため生活必需品の一部、具体的には「外食と酒類を除く飲食料品」「定期購読契約をしている新聞」が増税後も8%に据え置かれる制度です......

その他のニュース

2019年02月24日
消費税改正ワンポイントナビ"10%完全対応版"を開設しました。

2019.10.01 より消費税は10%になります

消費税率の引上げと軽減税率は、全ての事業者に影響があります。
また、影響範囲が大きいため計画的に、早めに準備することが必要です。
消費税改正ポイントナビでは、基本情報をはじめ最新の動向をお伝えしていきます。

この消費税関連の情報は、2019年1月1日現在の税制に基づいています。
[監修]税理士 和氣 光

1. 消費税のキホン消費税の申告等をはじめて行う方々のために、基本について改めて確認していきましょう。
2. どうなる?!消費税2019年10月から開始する消費税の増税。改正の概要とスケジュールについて説明します。
3. 経過措置ってなに?いろいろな人が不利益をこうむらないように実施される経過措置について知っておきましょう。
4. 消費税改正Q&A経営者や経理担当の皆さまが知りたいと思うことを、税理士の先生に質問してみました。
5. 軽減税率ってなに?概要や対象品目、対策について説明します。始まる前に内容を理解して早めに準備しましょう。
6. 請求書方式が変わる!2019年10月からの「区分記載請求書等保存方式」、2023年10月からの「インボイス制度」とは?